仕事のイライラを引きずるのはエネルギーの無駄遣い!受け流すために趣味を持つ

仕事をしていると、どうしてもイライラすることが多くなります。そんな時、嫌な気持ちをずっと引きずり続けることはエネルギーの無駄遣いになりますし、仕事やプライベートにも支障が出てきます。

そうならない為に、私は日頃からあることを意識して生活しています。それは「楽しいことを予定しておく」ということです。嫌なことがあっても、そのあとに楽しいことが待っていると思ったら「腹が立つけどあともう少しで楽しいことが待っている!頑張ろう!」と受け流すことができるようになるのです。そうやって、イライラや腹立たしいことを受け流すための楽しいことは、1つに限定せず複数もっておくことをオススメします。

週末に遠出する計画をたてているなら「現地で何を食べようか?どんなお土産を買ってどこを巡ろうか?」など考えているだけでもワクワクします。また、現実に行く予定がなかったとしても「今度あそこへいきたいなぁ。行くならどの季節がいいだろうか?温泉とか、新鮮な食材を楽しみたいなぁ。」と思い描くだけでもだいぶ違います。

他にも「この間買ったあの服、何と合わせて着たら可愛いかな?アクセサリーは何がいいかな?今日家に帰ったらコーディネートを作ってみよう!」などでも良いし「録画しておいたドラマを見よう!」や「DVDを借りて帰ろう!」といったものも立派な楽しみのひとつです。

ストレス 解消

体は会社の中ですが、イライラした時は頭と心だけ一旦仕事から離れてみる。そうすることで怒りやイライラも収まりますし、相手に怒る暇があったらぱっぱと仕事やってしまって早く帰ろうという気になってきます。

こうやって日々の楽しみを増やすことで、以前に比べて気持ちが安定してきました。私にはとても効果的な方法のようです。これからもこの方法を使ってできるだけ怒らず穏やかに過ごせたらいいなと思っています。

保存

保存